スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EMS(国際スピード郵便) またかよ

EMS(国際スピード郵便)で困ったちゃん

再び、EMSでトラブル。今回は直前で回避。

お客さんの依頼で作品30点をNYのギャラリーに送る仕事です。
お客さんの希望で、JPのEMS(国際スピード郵便)で送ることになっていました。

前回(超トラブル)の事がありますのでJPのEMS(国際スピード郵便)自体を疑って掛かることにしました。

郵便局で資料(国際郵便料金表)と送り状用紙(正確にはなんというのだろう)を貰い、さらにWebで確認したところ、

「お知らせ 米国等あて航空運送する郵便物の一部の引受停止について 平成22年11月12日」といページがあり、
                     ↓クリックで拡大

JPお知らせ

EMSも制限されていることが判った。

電話で確認すると「そのような制限は知らない」という。
EMSのサイズ・重量制限は従来通りだという。
文中には「状況に変化があった場合には、改めてお知らせいたします」と記してあるが、Web上にはそのようなページは見あたらない。
前回も痛切に感じたのだが、JPの組織はモロお役所で、職員(管理職)の仕事はお役所仕事だ!!!
最前線の職員・パートさんは気持ちよく対応して下さるし、一生懸命やって下さいますが???

念のため、重量制限・サイズ制限を聞いたところ、USA向けは、重量は30Kg・サイズは最大の長さが1.5m以内で、「最大の長さ+最大の横周」が2.75m以内だという!!! ゲッゲェー!!!

郵便局で貰ってきたリストでは「最大の長さ+最大の横周」は3mとなっていましたので、すでに梱包した荷物は【アウト!!】

「あぁーやっぱりなぁ」とがっくり。
ところで「最大の長さ+最大の横周」ってどこをどうやって計るのか解ります?
まず、これに悩まされました(というのはアホの俺だけか)。

結局、お客様の了解を得て、佐川のSGXで出荷しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

原 護

Author:原 護
額装の駆け込み寺・・・
額装工房アートランド
   店主 兼 職人です
中津川に店を構えて40年
当時は単なる額縁屋!!
ΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓ
作品に対する安全と
  人に対する安全を重視
そして・・・恐妻家です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。