スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主役の作品を隠す額装

現代アート作家の洞田和雄先生の作品を額装

洞田和雄先生から額装の依頼を受けた作品の一つです。
チャレンジすることを許されましたので思い切った額装にいたしました。

正面から
正面から

フレームはアルミ製(ニールセン)で、額外寸は 197×197mm

斜めから
斜めから

作品のサイズは、ピンクの●が直径60mm×厚み5mm、■が75×75×14mmです
■と●との間は約3cmのスペースがあります
●は3mmの透明アクリルに固定してあります
12mmのスペーサーを介して2mmのガラスが入ります(撮影のため抜いてあります)

肝心な作品がまともに見えない額装などありえないのですが、このようなチャレンジをさせてくれる作家さんには頭が下がります。
作家さんの反応は・・・もちろん好評をもって受け取って頂けました。
あとはギャラリーでのお客様の反応ですが!!


スポンサーサイト
プロフィール

原 護

Author:原 護
額装の駆け込み寺・・・
額装工房アートランド
   店主 兼 職人です
中津川に店を構えて40年
当時は単なる額縁屋!!
ΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓΓ
作品に対する安全と
  人に対する安全を重視
そして・・・恐妻家です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。